かぐらかのん

心理学関連書籍、ビジネス書、文芸書の書評などを書いていきます。

【読書】「『ひと』として大切なこと(渡辺和子)」--置かれた場所で咲くための「人格論」講義

「ひと」として大切なこと PHP文庫 作者: 渡辺和子 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2013/06/07 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * あの伝説の「人格論」講義を完全収録 かの200万部のベストセラー「置かれた場所で咲きなさい」をお読み…

【感想】「Fate/stay night [Heaven’ s Feel] II. lost butterfly」--幸福と正義の間

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel] II.lost butterfly」(完全生産限定版) [Blu-ray] 出版社/メーカー: アニプレックス 発売日: 2019/08/21 メディア: Blu-ray この商品を含むブログを見る * Fate/stay nightの裏街道にして到達点 2004年にTYPE-MOON…

【読書】「風の帰る場所(宮崎駿)」〜「綺麗な嘘」を全力で吐くということ

風の帰る場所 ナウシカから千尋までの軌跡 作者: 宮崎 駿 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2013/12/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * ニヒリズムとヒューマニズムの再接続 「その底知れない悪意とか、どうしようもなさとかっていうの…

再起動するセカイ〜「イリヤの空、UFOの夏」から考える。

イリヤの空、UFOの夏 その1 (電撃文庫) 作者: 秋山瑞人 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2014/03/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る * 「セカイ系」なるもの 新海誠監督の最新作「天気の子」の公開を機に最近再びそこらかしこで…

「観光客の哲学(東浩紀)」〜「二層構造の時代」を生きるということ

ゲンロン0 観光客の哲学 作者: 東浩紀 出版社/メーカー: 株式会社ゲンロン 発売日: 2017/12/11 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * 「観光客」とは何か かつての「オタクの批評家・東浩紀」というイメージからはなんとも程遠いタイトルですが…

【感想】「天気の子」が描き出した想像力

天気の子 アーティスト: RADWIMPS 出版社/メーカー: Universal Music =music= 発売日: 2019/07/19 メディア: CD この商品を含むブログを見る * あなたとともに乗り越える 「天気」という題材は、繊細な美術や光の表現において他の追随を許さない新海作品に…

「君の名は。(新海誠)」〜「断絶とすれ違い」から「断絶とめぐり合い」へ

君の名は。 発売日: 2017/07/26 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (18件) を見る * 現代アニメーションにおける「風景の発見」 新海映画を特徴付けるもの。それは言うまでもなくあの緻密なまでに構築された美しい「風景」でしょう。 柄谷行人氏…

動物・不可能・拡張現実

社会学入門 人間と社会の未来 (岩波新書) 作者: 見田宗介 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2014/12/18 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * 「現実」と「反現実」 個人が「私は私である」「私はここにいる」という生のリアリティを獲得する…

「イエスタデイをうたって1〜11(冬目景)」〜自己変革と愛の讃歌

イエスタデイをうたって 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 作者: 冬目景 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2014/07/18 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * ゆるやかな空気感の中で展開される恋愛群像劇 冬目景さんの不朽の名作「イエスタ…

「村上春樹、河合隼雄に会いにいく(村上春樹・河合隼雄)」〜デタッチメントとコミットメントの間

村上春樹、河合隼雄に会いにいく(新潮文庫) 作者: 河合隼雄,村上春樹 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2016/12/23 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * 1995年という転回点 本書は村上春樹氏の代表作「ねじまき鳥クロニクル」完結直後の時…

消費と情報の彼方、コンサマトリーな生、瑞やかな歓び。

現代社会の理論?情報化・消費化社会の現在と未来 (岩波新書) 作者: 見田宗介 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2018/08/16 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * 「見はるかす」ということ 20世紀を代表するアメリカの神学者、ラインホールド…

「ひだまりスケッチ1〜9(蒼樹うめ)」〜関係性のアンサンブルが産み出す可能性

ひだまりスケッチ 8巻 (まんがタイムKRコミックス) 作者: 蒼樹うめ 出版社/メーカー: 芳文社 発売日: 2015/05/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * 「日常系」のトラディショナル 「日常系」なるジャンルは、もともとゼロ年代以降のサブカ…

「人生がときめく片づけの魔法・改訂版(近藤麻理恵)」〜「ときめき」に耳を傾けるということ

* 「一気」に「短期」に「完璧」に あの片付け本のベストセラーが今年改訂版となって帰ってきました。片づけが苦手な方はこの機会に一読してみるのも良いでしょう。 実は本書はずっと以前、初版の方を読ませていただいたことがあるんですが、その時には「し…

「ここではない、どこか」から「いま、ここ」へ

人はその想像力をもって世界を照らし出し、自分なりの物語を創り出すことによって「私は私である」「私はここにいる」という生のリアリティを獲得します。 すなわち、人が生きていく上でどういった想像力を参照するかは大きな問題です。では、現代を生きるた…

「カードキャプターさくら・クリアカード編⑴〜⑹巻(CLAMP)」〜鏡像段階と対幻想、あるいは内閉期における少女の物語

カードキャプターさくら クリアカード編(6) (なかよしコミックス) 作者: CLAMP 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/04/03 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る CLAMPさんの不朽の名作「カードキャプターさくら」がまさかの連載再開か…

「私が語り伝えたかったこと(河合隼雄)」〜物語を紡ぎ出す力

私が語り伝えたかったこと (河出文庫) 作者: 河合隼雄 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2017/03/31 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * はじめに 我が国の臨床心理学の礎を築いた知の巨人、河合隼雄氏の思索の軌跡をまとめた一冊です…

「私たちは生きづらさを抱えている(姫野桂)」〜発達障害から「普通」を問い直す

私たちは生きづらさを抱えている 発達障害じゃない人に伝えたい当事者の本音 作者: 姫野桂 出版社/メーカー: イースト・プレス 発売日: 2018/08/23 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * 発達障害の「現場」を読み解く試み 本書は十数名に及ぶ…

「Kanon」〜「セカイ系」と「奇跡のバーゲンセール」の間にあるもの

Kanon コンパクト・コレクション Blu-ray (初回限定生産) 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2014/10/01 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (2件) を見る * 「泣きゲー」の先駆け 年頭に久しぶりに「Kanon」を観返しました。折角なので感想…

「凡人として生きるということ(押井守)」〜「欲望の本質」を見極めるという倫理。

凡人として生きるということ 作者: 押井守 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2013/05/31 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * はじめに 「ビューティフル・ドリーマー」「パトレイバー」「攻殻機動隊」「イノセンス」「スカイクロラ」など、ア…

「リトル・ピープルの時代(宇野常寛)」〜「いま、ここ」に深く潜る想像力。

リトル・ピープルの時代 (幻冬舎文庫) 作者: 宇野常寛 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2015/05/08 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * はじめに 「ゼロ年代の想像力」で一世を風靡した気鋭の批評家、宇野常寛氏が震災直後の2011年7月に世に…

「血流がすべて解決する(堀江昭佳)」〜つくり、ふやし、めぐらせる。

血流がすべて解決する 作者: 堀江昭佳 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2016/03/14 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * 心身の不調に関わる「血流」 漢方医学と現代医学の統合的観点から、血流を増やす方法を紹介する一冊です。 心…

「母性のディストピア(宇野常寛)」〜戦後日本の病理構造とサブカルチャーの共時的布置を読み解く一冊

母性のディストピア (集英社文芸単行本) 作者: 宇野常寛 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2017/11/24 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (1件) を見る * はじめに 本書は宮崎駿、富野由悠季、押井守という戦後アニメーションを築きあげた巨匠達の仕…

「ユング心理学入門(河合隼雄)」〜この生をいかに自分らしく生きるか

ユング心理学入門 作者: 河合隼雄 出版社/メーカー: 培風館 発売日: 1967/10/01 メディア: 単行本 購入: 12人 クリック: 66回 この商品を含むブログ (71件) を見る * ユング心理学とは何か? ユング心理学とは、スイスの精神科医カール・グスタフ・ユングが…

「若い読者のためのサブカルチャー論講義録(宇野常寛)」〜いま、サブカルチャーにできること。

若い読者のためのサブカルチャー論講義録 作者: 宇野常寛 出版社/メーカー: PLANETS/第二次惑星開発委員会 発売日: 2018/03/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * 抑圧されたネオテニーの補償作用としてのサブカルチャー 漫画やアニメはよ…

「マインドフルネスを医学的にゼロから解説する本(佐渡充洋ほか)」〜マインドフルネスのパースペクティブを示す一冊。

マインドフルネスを医学的にゼロから解説する本【電子版付】 作者: 佐渡充洋,藤澤大介 出版社/メーカー: 日本医事新報社 発売日: 2018/10/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る * はじめに 1970年にジョン・カバットジンがマイ…

「幸せはあなたの心が決める(渡辺和子)」〜自由な態度と愛の実践

幸せはあなたの心が決める 作者: 渡辺和子 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2015/10/30 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る * はじめに 幸せになる心の在り方とはなんでしょうか。本書を通読して私なりに感じた事を言わせていただければそ…

「それでも人生にイエスと言う(V・E・フランクル)」〜「生きる意味」を産み出していくということ。

それでも人生にイエスと言う posted with amazlet at 19.02.03 春秋社 (2014-12-25)売り上げランキング: 18,090 Amazon.co.jpで詳細を見る * はじめに 生きているとやっぱり苦しいこともあるでしょう。この先、何もいいことなんて無いんじゃないかとさえ思…

「心がホッとするCDブック(中野信子・野田あすか)」〜「こころのおと」に素直に耳を傾けていくということ。

脳科学者が選んだやさしい気持ちになりたいときに聞く 心がホッとするCDブック (アスコムCDブックシリーズ) 作者: 中野信子,野田あすか 出版社/メーカー: アスコム 発売日: 2016/09/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 日々生…

「愛するということ(エーリッヒ・フロム)」を読む。〜「いかに愛されるか」ではなく、「いかに愛するか」ということ。

愛するということ 新訳版 作者: エーリッヒ・フロム,Erich Fromm,鈴木晶 出版社/メーカー: 紀伊國屋書店 発売日: 1991/03/25 メディア: 単行本 購入: 33人 クリック: 227回 この商品を含むブログ (122件) を見る * はじめに 不世出の思想家、エーリッヒ・フ…

「日日是好日〜『お茶』が教えてくれた15のしあわせ(森下典子)」を読む。〜「今、ここ」を味わい尽くすということ。

。 日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫) 作者: 森下典子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2008/10/28 メディア: 文庫 購入: 13人 クリック: 39回 この商品を含むブログ (37件) を見る * 「お茶」の持つ底なしの深み 本書は著者の森…