かぐらかのん。

日々のくらしのメモ帳です\(^o^)/

トマトがうどん粉病にかかった時の対処策

 
 
 

f:id:kagurakanon:20170607170709j:plain

 
 
 
第一花房に引き続き、第二花房にも着果と、順調にきていたうちのトマト達ですが、ここにきてトラブルが発生。
 
 
中玉トマトに家庭菜園の天敵、うどんこ病の初期初期症状が(;゚Д゚)
 
 

f:id:kagurakanon:20170613160835j:plain

 

葉っぱに白い斑点がぽつぽつ出来始め、そのうち葉全体が白くなり、そのまま放っておくと葉の光合成が妨げられあっという間に枯れる例のアレです。そのうち、ミニトマトの「ちいさなももこ」の方にも移りそうで怖い。
 
 
こいつらには昨年、成長盛りのキュウリをあっという間に葬られたトラウマがありますので今年は早めに対策をうちます。
 
今度こそ駆逐してやる
 
とりあえず症状のひどい葉っぱはばっさり削除。
 

f:id:kagurakanon:20170613160957j:plain

 
この場合、ちぎった葉っぱ必ず完全に破棄しないといけません。その辺にそのまま放置していたら、枯れ葉についた胞子が風などで飛んでしまって結局、感染が広がってしまいます。
 
酢や重曹を希釈したもの散布するのが効果的
 
この際、やっぱり何か農薬的なものを使ったほうがいいのかいろいろ検討しましたが、軽症の場合、酢を水で薄めたものや重曹を散布すると症状が消える事があるとのことなので、ホームセンターで買ってきた「やさお酢」というやつを散布。
 

f:id:kagurakanon:20170613160855j:plain

 

 

アース製薬 アースガーデン やさお酢 1000ml

アース製薬 アースガーデン やさお酢 1000ml

 

 

紹介ページによれば「あらゆる植物にいつでも使用できます。お酢100%の食品成分だから、収穫直前まで使えます。薬剤が気になる方にもおすすめ。」「お酢には植物が育つための栄養素が含まれているため、病害虫から植物を守るだけでなく、元気に育てることができます。」とあります。
 
けど基本、酢なので臭いがすごい・・・ご近所迷惑にならなければいいんですが(´・ω・`)
 
とりあえず経緯を見守るしかないですね。