読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぐらかのん。

日々のくらしのメモ帳です\(^o^)/

花粉症対策にはβカロチン!レンチンで無限菜の花\(^o^)/

レシピ

 

f:id:kagurakanon:20170315225946j:image

旬の食材、菜の花。「ナノハナ」という特定の品種があるわけではなく、アブラナ科アブラナ属の食用の花の総称です。このカテゴリーはかなり広くて、セイヨウアブラナ(ナタネ)だけではなく、小松菜、水菜、青梗菜、キャベツ、白菜、ブロッコリー、カブなんかもアブラナ科アブラナ属なんですね。あと大根はアブラナ科ダイコン属でダイコンの花は「白い菜の花」と呼ばれるとか。
 
ちなみにほうれん草は小松菜に似ているけどヒユ科ホウレンソウ属でのけものフレンズなのです(´;ω;`) 
 
話が逸れましたが、菜の花は開花のためのエネルギーを蓄えているので大変栄養価に優れています。β-カロテンはピーマンの5倍、ビタミンCはほうれん草の3倍以上、さらには腸内フローラ改善の鍵となる不溶性、水溶性食物繊維が豊富に含まれているのもうれしいです。
 
特にβカロチンは体内でビタミンAとして作用するので今の時期、花粉症対策にぜひ沢山摂りたいものです。βカロチンは脂溶性の栄養素なので油で和えるレシピがおすすめ。
 
そういうわけで、無限ピーマンのバリエーションを旬の食材、菜の花でレシピ化してみました。菜の花は茎が太いですがレンジでもいけます。レンチンすることでビタミンCを逃さないメリットがありますね。
 
用意するもの
 

f:id:kagurakanon:20170315230213j:image

 

・菜の花・・・1パック
 
・ツナ缶・・・1缶
 
・ごま油・・・大匙0.5
 
・鶏がらスープ(味覇)・・・小匙1
 
・塩胡椒・・・適量
 
あとはお好みでゴマや鰹節など。
 
作り方
 
①菜の花を1㎝くらいにざく切り。ボウルに入れ、その上から調味料全てをのせます。塩胡椒は控えめに( `・ω・´)ノ
 
 

f:id:kagurakanon:20170315230218j:image

 

②500Wレンジで2分。ちゃんと茎まで煮えます。あとは混ぜるだけ\(^o^)/
 

f:id:kagurakanon:20170315230227j:image

 

アレンジ例として無限菜の花炒飯を作ってみました。今時珍しく旬以外はあまりお目にかからない食材なのでこの時期はできるだけ活用したいものですΣ(゚∀゚ノ)ノ
 

f:id:kagurakanon:20170315225956j:image