かぐらかのん

日々のくらしのメモ帳です\(^o^)/

ヘルスケア

【書評】「腸内フローラ10の真実」

やせる! 若返る! 病気を防ぐ! 腸内フローラ10の真実 作者: NHKスペシャル取材班 出版社/メーカー: 主婦と生活社 発売日: 2015/08/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 腸内フローラ(腸内細菌叢)というのは腸内における善玉菌、悪玉菌、…

経口補水液ってどうなの?

大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワン 500mL丸PETx24本(ケース) 出版社/メーカー: 大塚製薬工場 発売日: 2016/03/12 メディア: ヘルスケア&ケア用品 この商品を含むブログ (2件) を見る 今日は二十四節気の「大暑」ですので「水」に関するおはなし。 最近、…

冷製パスタの簡単レシピメモ

炭水化物を食べてもやせる!レジスタントスターチ式ダイエット 出版社/メーカー: 主婦の友社 発売日: 2016/08/08 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る レジスタントスターチというものをご存知でしょうか? 「レジスタント」=「消化されない」、…

大根おろしの栄養学

大根おろしは小さい頃の「にがい!」っていう記憶を引き摺っていて、それからずっと食わず嫌いだったんですけど、ポン酢と合わせてみたらすごい美味しいことに、今更気づきました。 焼き魚や豚しゃぶとすごく合うし、箸休めにもちょうどいいですし。大根いっ…

水溶性食物繊維をとりましょう♪

腸内フローラの適正化においては乳酸菌の摂取だけではなく食物繊維の摂取も重要なカギとなります。 ところで食物繊維は不溶性と水溶性に分かれているのはご存知でしょうか?それぞれ役割が違うんです。 ざっとまとめると不溶性食物繊維の特徴はこんな感じ。 …

乳酸菌が生きたまま腸に届くという意味

以前の記事で書いた通り、腸内フローラ(腸内細菌叢)っていうのは腸内における善玉菌、悪玉菌、日和見菌のバランスのことで、理想的なのはだいたい善玉菌2割、悪玉菌1割、日和見菌7割っていう住み分けになります。 腸内フローラの改善は単に「お腹の調子を…

光岡知足「腸を鍛える-腸内細菌と腸内フローラ」〜いま注目の腸内フローラを世界的権威がやさしく解説

腸を鍛える――腸内細菌と腸内フローラ (祥伝社新書) 作者: 光岡知足 出版社/メーカー: 祥伝社 発売日: 2015/10/02 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 本書の著者、光岡知足先生はあの「善玉菌・悪玉菌」の名付け親として知られる腸内フローラの世界…

タマゴサンドはオレンジジュースと一緒に食べましょう( ノ゚∀゚︎)ノ

なんか、糖質がエネルギーに変換される時に大量の活性酸素が発生するらしくて。 それで抗酸化作用を持つビタミンCとEと同時に摂取するのが効果的なんだそうです。 そういうわけで、タマゴサンドのレシピメモです。まず茹で卵を作って・・・とか、そういう面…

だしまき卵を作りましょう♪

たまごはビタミンA、B群、D、E、Kのビタミン類や亜鉛、カルシウム、リン、鉄などのミネラルが豊富な上、さらに必須アミノ酸9種類を含む完全栄養食と言われており、積極的に食べたいところなんですが、やっぱりなんかコレステロールコレステロール言われてた…