かぐらかのん。

日々のくらしのメモ帳です\(^o^)/

くらし

集中力のハーブ、ローズマリーを育ててみましょう

集中力を高めるハーブとして有名なローズマリー。血行を促して代謝を高めたり、抗酸化作用も期待されます。また軽い抑うつ症状を和らげる精神安定効果も。花言葉は「記憶」「思い出」。 ローズマリー 100g Rosemary マンネンロウ 迷迭香 スパイス ハーブ 香…

トマトがうどん粉病にかかった時の対処策

第一花房に引き続き、第二花房にも着果と、順調にきていたうちのトマト達ですが、ここにきてトラブルが発生。 中玉トマトに家庭菜園の天敵、うどんこ病の初期初期症状が(;゚Д゚) 葉っぱに白い斑点がぽつぽつ出来始め、そのうち葉全体が白くなり、そのまま放っ…

オクラも育ててみる

今年はトマトの他、オクラも植えてみます。草丈は1メートルから1メートル20センチくらいと以外と大きく育つみたい。 オクラってすごい和風っぽいイメージがあるけど、もともとアフリカ原産で日本で一般的に普及したのは1970年代なんですね。 あのネバネバは…

カゴメの「ちいさなももこ」×「トマトの土」でミニトマト栽培

トマトにはビタミンEの100倍といわれる抗酸化力を持つリコピンが豊富に含まれていて、アンチエイジング的には毎日のようにコンスタントに食べたいものです。なので、今年は自分で育てることにしました。 苗を買いに行ったらスーパーでよく見かけるカゴメのミ…

ピーマンを越冬させてみた!

kagurakanon.hateblo.jp 一年草と見せかけて本当は多年草なピーマン。最低生存温度の10度を下回らなければ越冬できるそうなので、12〜4月の間は室内に入れて様子を見ていたところ、期待に応えてきっちり冬を越えてくれました! しかも、4月に入ってから新芽…

「本醸造」「純米」「吟醸」の違いって??

こういうのって常識だったりするんでしょうか・・・オトナノタシナミ??? 日本酒の銘柄って門外漢にとってほんとややこしいです・・・上の写真は同じ「山田錦」の名前がついてますけど、ミニボトル風のやつは「特別本醸造酒」で、ついでに買った日本酒ボン…

博多七草粥

七草というのは、日本古来の若菜摘みの風習と中国の「人日(じんじつ)の節句」が平安時代あたりで混ざったものに由来するそうです。 「せり、なずな。ごぎょう、はこべら。ほとけのざ。すずな、すずしろ。はるのななくさ」って短歌調にしたら覚えやすいです…

煮物料理初心者が博多雑煮を作ってみた。

初めてまともに作ってみたけど何とか上品な感じに仕上がって良かったです♪︎・・*:(´∀︎`人) 博多雑煮といえば「あごだし、かつお菜、ぶり」。一応、郷土料理なのでね、一通りは作れるようになっておきたいと思ったのはいいものの、普段ほとんど煮物料理しない人…

ピーマンを越冬させてみる。

一年草と思われがちなピーマンですが、実は多年草。ただ、熱帯地方原産のため、日本の気温だと越冬ができないので一年草扱いなんだそうです。 ピーマンの生育温度は最低10度。比較的暖かい福岡とはいえ、冬は最高気温一桁台の日も少なからず普通にあります。…

ウォッカ×ミドリちゃんでメロンボールを作りましょう♪

お酒はいつもはウィスキーばっかり飲んでいるんですが、たまには違ったものを飲んでみたいと思いましてウォッカを買ってきました\(^o^)/ 折角なので、ウォッカを活用したカクテルレシピのご紹介です。 カクテルって言っても、マティーニとかと違って、これ…

うちの茄子が復活( ノ゚∀゚︎)ノ

一番果以来、完全に沈黙した茄子がいきなり復活しました♪︎・・*:(´∀︎`人) 更新剪定も結局、どこをどう切ればいいのかよくわからず、ほとんど諦めてほったらかしていたのでびっくりですヾ(゚д゚;) ただそれが嬉しくて、それだけで記事を起こしました!本当どうで…

夏野菜反省会

なにかを育てるっていうのは、難しいですね。右も左も分からない初心者で別に大した成果もないですが、気付きなどの自分用のメモ書きなのです(´-ω-`;)ゞ ピーマン 今夏、1番成果を出してくれた子がこちら。加湿も嫌い乾燥も嫌いっていう、なんかめんどくさ…

庭のピーマン一番果でピーマンおかか作ってみました♪

ビタミンCはトマトの約4倍!食べる美容液(笑)どっさり作ってたくさん食べましょう\(^o^)/ お酒のサカナにも弁当の具材にも超優秀です。 以下、作り方のメモです(ピーマン2個の場合)。分量、時間は結構適当です。ごめんなさい(´-ω-`;)ゞ ①ピーマンをざ…